BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 307,116社・692,269事業所・1,019,240

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

  • ホーム
  • CSR活動(SDGs:持続可能な開発目標)
インフォマートのCSR人と人を、企業と企業をつないで結ぶ

世の中の役に立ち、世の中に必要とされ、
世の中に喜んでいただける事業を通じ、
お客様と共に会社も個人も成長し続け、社会に貢献していきます。

インフォマートはビジョン「BtoBプラットフォームで、取引関係のある企業と企業を、社内を、
ビジネスパーソンを、つないで結び会社経営、ビジネススタイルを大きく変えるシステムを提供します。
企業や人が中心となり、自然に業界の垣根を越え、国の垣根を越え世界に広がるシステム、事業を構築し、
グローバルなBtoBプラットフォーム企業を目指します。」のもと、事業活動を通じ、
社会・環境の持続的な発展を目指してまいります。

SDGsへの貢献

インフォマートは、2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な世界を実現するため、2030年までの国際目標である17のゴール・169のターゲットから構成されたSDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)に対して、その理念に共感し、事業活動と社会貢献活動を通じて、目標達成に貢献します。

sustainable development goals 世界を変えるための17の目標

インフォマートのSDGsへの取り組みは、外務省「JAPAN SDGs Action Platform」 に取り組む企業の一例として紹介されています。

Japan. Committed to SDGs
代表取締役社長 長尾 収 代表取締役社長 長尾 収

代表メッセージ

当社の中核事業である『BtoBプラットフォーム』は、企業と企業の間の様々な取引を、電子的に標準化された基盤上で、データのやり取りによって行なうことを可能とするものです。それは、業務の効率化を通じて、限りある資源の有効活用を実現し、また、これまで用いられてきた発注書や請求書等の膨大な紙の消費を削減することで、環境への負荷も軽減します。すなわち、当社の事業は、世界が持続可能な形で発展していくための基礎を提供するものとしてSDGsに直結するといえます。

このように、当社の事業がSDGsに密接に結び付いていることは、偶然の産物ではなく、当社が1998年の創業時から大切にしてきた想いが実を結んだものであると考えています。当社は創業以来、それまで世の中になかった価値を新たに創造し提供することによって、社会に貢献し感謝されることを目指してきました。現在、当社が『理念』として掲げている、「世の中の役に立ち、世の中に必要とされ、世の中に喜んでいただける事業を通じ、お客さまと共に会社も個人も成長し続け、社会に貢献していきます」という考え方は、当社の事業の根底を一貫して流れる基本精神を謳ったものであり、『BtoBプラットフォーム』というビジネスモデルは、いわばその結晶であるといえます。

これからも、持続可能なよりよい社会の発展を実現するため、当社は、地球環境と社会問題の状況を見据えて積極的に課題解決に取り組み、社会の一員として果たすべき高度な水準の責任を自覚し、信頼性を重んじ、独自の価値創出による社会貢献と成長の継続に邁進して参ります。

企業間取引の電子化

  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任つかう責任

現在、企業間の商行為は世界共通、日々行われています。
インフォマートのBtoBプラットフォームは、これまで手間がかかっていた企業間取引業務を自動化させ、作業時間の大幅な短縮、日常業務の信頼性の向上、会社全体の生産性向上など多くの企業に広く利用されています。

ネット環境さえあれば業界・会社規模を問わず複数の企業が同じ画面で取引ができます。またここ数年、各地で起こった災害時では大きく貢献してきました。

これからも企業のビジネスに役立つ持続可能なシステムを提供することが私たちの使命であり役割と考えています。

取組事例各ロゴをクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

ペーパーレス社会の推奨「ECO Mart」活動〜1社では難しい試みをみんなで一緒に〜

  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

インフォマートは、地球の環境を守るためには、現状を改善していく活動と未来に向けた活動との両輪が必要だと考えています。

現在、企業間商取引で利用する紙の書類は、日々山のように発生しています。
インフォマートは電子化が遅れている企業間取引を解決するソリューション「BtoBプラットフォーム」を有しています。
企業と企業がBtoBプラットフォームでつながれば、書類の印刷・送付・保管の必要がなくなります。その結果、書類の削減=ペーパーレス化はCO2の削減になります。
私たちは、BtoBプラットフォームを利用する企業のペーパーレス化の取組みをサポートすることで、環境保全の輪が広がると考えています。

この活動は一企業だけでは限界があります。
「みんなでECO」を合言葉に、多くの企業がペーパーレス化に取組み、より創造的なワークスタイルをつくり、地球環境を守って次世代のために明るい未来をみんなで一緒に創出します。

「ECOMart」活動とはみんなで電子化に取り組む活動の事をいいます。