BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 254,995社・612,694事業所・913,209

2017年度流通金額:4兆7,203億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

最新のIT技術を活用したビジネスアイデアの募集を開始しました
〜オープンイノベーションプログラムのお知らせ〜

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)が提供する企業間電子商取引に特化した「BtoBプラットフォーム」は、BtoBビジネスの常識を覆す新しい価値の創出を目指し、オープンイノベーションによる「ビジネスアイデア」の募集を開始したことをお知らせいたします。

 「BtoBプラットフォーム」はサービス領域の拡大とともに利用企業が増加し、現在24万社が利用する日本最大級の企業・商流の情報プラットフォームへと成長しています。

 当社では、社会や企業にさらなる新しい価値を提供するため、オープンイノベーションによる最新IT技術を活用したアイデアにより、新たなビジネスモデルの創出に取り組んでまいります。

 当社は企業間取引の“プラットフォーマー”として、独自のスマートコントラクト基盤をベースに、様々な分野にサービスを提供することを目指しています。本プログラムでは、最新テクノロジーを取り入れたFinTechをはじめ、LegalTech、RoboTech、AccountTech、IoT、AI、BIG DATAなど、幅広い分野で既存概念にとらわれない「ビジネスアイデア」を広く募集いたします。

【 当社が提供できるリソース 】

・ブロックチェーン技術を利用したスマートコントラクト基盤
・「BtoBプラットフォーム」が保有する450万件の企業データベース
・日々蓄積される、契約・見積・発注/受注・請求といった大量の商流データ
・全国24万社以上のユーザーをかかえる強固な顧客基盤
・企業間商取引を1つのIDでシンクする多彩なサービス(プラットフォーム)
・BtoBに特化して販売してきたマーケティング力とセールスパワー
・創業から21年、数々の新規BtoB事業の立上げ〜収益化までのノウハウ

【 応募について 】

 募集期間2018年末まで、予定数に達するまで随時募集。
2019年3月末頃に選考・審査結果をフィードバックいたします。
 問い合わせ先join.now@infomart.co.jp
 担当者開発本部 中井 康
 アイデア例@プラットフォーム事業の拡大スピードを加速させる施策
ABIG DATA活用データマイニング
Bブロックチェーン技術を活用した次期プラットフォーム事業
Cその他革新的ビジネスにつながるアイデア(出資・提携等も検討させていただきます)

【 「BtoBプラットフォーム」について 】

 「商談」「受発注」「規格書」「請求書」「契約書」「見積書」「業界チャネル」の7つのサービスから成り立ち、全国の企業と企業、企業と人をつなぎ結んでいます。企業におけるあらゆる帳票の電子化により、コスト削減・時短による生産性向上と、ペーパーレスによるエコを実現します。

【 会社概要 】

[インフォマート](2018年6月末現在)
会社名 株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者 代表取締役社長 長尾 收
本社所在地 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立 1998年2月13日
資本金 32億1,251万円
事業内容 BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数 451名
URL https://www.infomart.co.jp/