BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 134,234社・423,406事業所・632,056

2016年度流通金額:2兆2,942億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

システム連携ソリューション

販売管理 × ウェブ受注・請求

商品の企画から生産・出荷・売上請求・
掛金管理・実績管理、など
アパレルの業務を総合的にサポートします!!

Apparel-ZONEⅢ

トヨシマビジネスシステム「Apparel-ZONEV」について

洋服などを製造・販売していく上で、アパレル業界では生地・附属情報の管理や原価・在庫の管理など業界特有の詳細な情報管理が必要です。
また、ほとんどが海外生産という昨今では、輸入附帯経費の管理・原価按分などによる正確な利益の試算など、業界の業務に即したノウハウやシステムを約30年に渡り蓄積してきました。
そのようなノウハウを【Apparel-ZoneⅢ】に込めてご提供しております。

「Apparel-ZONEⅢ」の特長

1.商品情報管理

商品サンプルはエクセルで管理し、製品化しないとシステムに入力できない!
というような煩雑になりがちな商品管理を、品番別/場所別の仕掛在庫もSKU毎に1システムで運用可能。

2.業界に精通したSE

業界での豊富な知識を基に、御社への打合せ負担を軽減し、
またフローを理解して共通の言葉が通じる事は運用においても大きなメリットだと感じていただけるはずです。
株式会社トヨシマビジネスシステムのApparel-ZONEⅢ
BtoBプラットフォームとApparel-ZONEⅢのシステム連携図

BtoBプラットフォーム 受発注で受注したデータをApparel-ZONEⅢ取り込み、出荷データを発送データとして取引先に送ることができます。売掛データは、BtoBプラットフォーム 請求書を通じて取引先に電子請求することができます。

株式会社トヨシマビジネスシステムについて

当社は、繊維専門商社の豊島株式会社の社内ベンチャー事業が1986年に分離独立して設立しました。各種繊維業・製造業・卸売業・サービス業・教育関係・官公庁等幅広い分野のお客様に支えられて今日に至っております。お客様との長期に渡るお付き合いの中で培われた知識、経験を活用して、最適な商品、ソリューションを提供し、お客様の事業の発展に貢献し続けております。

2016年には、これまでの『箱売り』的な基本・オプション販売から、選択パッケージでの販売も開始します。

【販売予定の主なパッケージ】
・展示会システム
・WEBシステム
・輸入管理システム

Apparel-ZONEⅢとInfo Martの各システムの
ソリューションに関するお問い合わせは

お電話でのお問い合わせ 0120-935-737 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)
ページトップへ